ひがしやすゆきの男ピアノ道の日々

ミュージシャン ひがしやすゆきのブログです。 http://higashi-no-hp.jimdo.com/ コメントバシバシください

2018年05月

ミュージシャン ひがしやすゆきのブログです。
http://higashi-no-hp.jimdo.com/
シンガーソングライターの活動のこと、ソピックでの音楽レッスンのこと、キーボードのハウスバンドのことなどを書いています。子供のころ音楽のことを書いたり、これからのことを書いたりする中で、いろんな人の過去と未来と今がつながればいいなと思って綴っています。

15歳に15周年ライブの話をしました

DSC_0179

もうすぐ同心円の15周年ライブ。
15歳の女の子に15周年ライブの話をしました。

https://ameblo.jp/dousin-en/entry-12372750323.html


たまたま僕の愛する生徒さん15才で、アーティスト志望。

目の前に15年がいて、15年ってものがこんなに大きいのかと思うと伝導させたくなった。

またこのライブから何かが始まると思うとワクワクした。

レッスンでは細く長く続けること、仲間の大切さを伝えました。

ちょっとだけチラシにも彼女のパワーを注入してもらいました。レッスンスタジオにも掲示してもらうことにしました。

なんだかいろいろ楽しみだなぁ。



ひがし

角聖子さんの勉強会に参加してきたピアノ。

角聖子さんの勉強会に先日参加してきた。

非常に面白かったです。
そしてピアノ弾く姿勢が全然違うのを感じました。

印象的だったのは

きれい路線の角先生がピアノを弾くということは非常に野性的な行為とおっしゃってたことが印象的でした。



日々の演奏にいかすゾーーー。

ひがし

レビュー

こぼしてしまったラーメンのつゆはこびりついてクリーニングでも落ちません。

今度ライブを一緒にやる同心円さんのレビューという曲の一節です。

https://ameblo.jp/dousin-en/entry-12372750323.html

人生は巻き戻せないんですね。
過去を愛して行くしかないんですね。

不安定な音程でも歌いつづけるしかないんですよね。
前後裁断で今を精一杯みんなでいきましょう。

ひがし

演奏会やライブ

もうすぐ発表会やライブシーズンですね。

大事なライブや演奏会が近づくと、どうもいろいろ不安になる。欲が出てもっといいライブにしたいとか、いい演奏したいとか、いいアレンジにしたいとか力がどんどん入り過ぎちゃう。

ステージにたったときの緊張感。
これは自分はこれで良かったのかって思うんです。

ステージで過呼吸になったこともあります。
いつだったか音符が突然読めなくなってしまったこともあります。
3年前に大きな怪我をしてからは体が思うように動かず悔いてばかりの毎日を過ごしてきた時期もあります。

でも過ぎた時間はしょうがない。時間が過ぎていくのはしょうがない。

もう一度

でも過ぎた時間はしょうがない。時間が過ぎていくのはしょうがない。

怪我も病気も含めて音楽。
失敗しても音楽。
子供がいてもいなくても音楽。
じじいであってもあなたの音楽。
親が死んでも僕の音楽。
間違ったって僕の音楽。
どこの大学を出ていても関係ない。どんな生き方でも関係ない。それも含めて自分の音楽。


自分を愛して、自分を愛してくれる人を愛して。奏でよう。お仕事をくれる人、発表の場があること、足を運んでくれる人に感謝して一音一音奏でようって最近は思っています。

大好きな音楽を今日音にのせて開放するんだ。

その気持ちが大切な気がします。

演奏に限らず過去を悔やんだり、誰かを恨んだりするのは辞めましょう。

自分を愛して今日もみなさんが生きていくことを願います。

ステージは上手く弾く場でなく、音のパワーを使って人生をシェアする空間だって信じよう。

みんなで元気になろう。

今日もみなさんが自分を愛してくれることを願っています。

ヒガシ

バンドって楽しいな

DSC_0054

先日バンド編成のリハにいってきました。

改めて、僕はバンドが好きなんだなと思いました。
曲に対するいろんなアプローチを研究したり、いいあったり、

一人ではできないことばかり。

意見があわないのがバンド
色んな正解があるのがバンド。

改めて思うわけです。

メンバーのよいところを改めて見つけられたり。

アンサンブルの楽しさを感じた日でした。

日々精進。
プロフィール

higashiyasuyuki

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ